工芸Ⅲ ステンドガラス制作

鏡のフレームをステンドグラスを用いてデザインし、制作しました。
デザインをしっかりとした図面に起こし、1つ1つのガラスパーツを正確にカットしてそろえていかなければ、
ぴったりに仕上げることが出来ません。また、はんだ付けも初めてではなかなか綺麗につなげていくことは難しいです。
かなり精密で根気のいる課題ですが、皆さん粘り強く素敵な作品を制作することが出来ました。

鏡1.png

三角形を重ねたデザインで、思い切って鏡もカットしました。 ピンクの三角が効果的です。

鏡2.jpg

マーブルのガラスだけを使い、統一されていて、色合いのセンスがいいです。 四角の配置バランスもよくできました。

鏡3.jpg

海をイメージしており、角のヒトデのカットも丁寧で、キレイに仕上がっています。 鏡の周りを透明にしているところなども面白い表現が生まれています。

鏡4.png

全体をハートの形にデザインしています。 色使いもカラフルで、遊び心が感じられます。

鏡5.jpg

シンプルですが、図形の配置がバランスよく仕上がっています。 ガラスの色と古色したはんだの色合いが面白いです。