工芸Ⅰ 藍染技法によるエコバッグ制作【15期作品】

エコバッグにオリジナルの模様をデザインしました。
考えた模様の型を作り、その型を使って糊を置きます。
すると、置かれた場所が防染され、染色液に入れても糊の部分だけ染まりません。
布を藍染液に漬け染めた後、置いた糊を落とし、白い模様を描きます。

藍染1.bmp
自分が好きなDANCEをテーマにオリジナルのマークを考案。
靴を傾けたことや、ギザギザの吹き出しが効果的で、動きを感じられる作品になりました。

藍染2.jpg
カッターをうまく使い、細部まで丁寧に仕上げることで、繊細な蝶の模様をデザイン。
曲線がとても綺麗で蝶の優雅な雰囲気が表現できています。






藍染3.jpg
一つのデザインを繰り返し配置したインパクトのある作品。
蜘蛛の巣のバランスも素晴らしい。
巣の中に蜘蛛を隠す工夫にも遊び心が見られます。






藍染4.jpg
小さなハートで大きなハートを表現した可愛らしいデザイン。
ハートの配置や変形もよく考えられていると思います。